EPARKでくら寿司へ!レシートの読み込ませる場所はどこにある?

グルメ

EPARK でくら寿司を予約。ディナーに行ってきました!

くら寿司さんは月に1回位の頻度で利用させてもらっておるのですが、いつもテイクアウト。

だってゆっくり晩酌しながらお家でお寿司食べたいんですよね~

しかしGo To Eat で折角ポイント還元があるのなら一度位その恩恵を受けたい。

ということで食事に行ってきた訳なんですが、ポイント申請する為のレシートを読み込ませる場所が分かりづらかった。

私はね。

なので備忘録として記録します。

スポンサーリンク

GoTo Eat でくら寿司を予約。ポイントゲットの仕方をおさらい。

では、無限くら寿司と言われる恩恵を受ける為のフローをおさらい。

・EPARK のサイトで会員登録

・EPARK 経由でご自分の行くくら寿司の店舗の予約を行う。

・予約した日時に行って食事をする

参考までに、私の予約した時間は金曜日の19時50分から20時に店舗着分。

私はその10分前に到着。

混み具合にもよると思いますが、予約時間よりも早く案内されました

・食事がおわり、普通に支払い。

私はPayPayで支払いました。

レシートをもらい、破棄しない。これ大事。

・レシートの画像を撮り、EPARK に申請。

これが一連の流れになります。

スポンサーリンク

レシートをサイト内のどこで読み込ませるかがわからない。

さあ家に戻り、さっそくポイントを申請しようとしました。

ですが、どうこからそのページに移動するかがわからない。

まずEPARK のHP を見ているとこんな感じ。

身に覚えのない50Ptは気にしない。

HP中で検索してもこんな感じ。

同じところを巡回するだけ

”詳しくはこちら”を見ても説明だけ。

HP の中で検索をかけても「写真を読み込まない時」とあるのですが、

私はまだその前の段階なんですけど。

そしていろんなところをおさわりしているとようやく見つけました。

ここ。

そこかいっ!

ここからポイント申請の画面に進めました。

進めるとこんな感じに

現在は検索サイトから直接このページに行けるようになってますが、

10月の時点では気付かなかった。

妻に内緒でこっそり、焦ってましたよ。

とほほ。

あとはフローに従い、レシート画像を読み込ませるだけ。

カメラマークをタッチすれば画像選択になります。

私の場合は画像を読み込むのに2分位かかりました。

先ほどもふれましたが、私の場合は画像はほぼすんなり取り込めました。

ですから、取り込めなかったというトラブルは起こらなかったので、

それにたいする策は存じ上げません。

そして、申請したのを忘れかけて40分後。

サイトに戻ると無事2000ポイントゲット出来ていました。

これはまた来月に回そうと思っています。

その他、気をつけなければならない注意点など。

・Go To Eat の恩恵を受けるためには、必ずEPARK 経由で予約しなければなりません。

くら寿司のHP からも予約をすることが出来ますが直接の予約ではGo to ポイントは入りません。

くら寿司のHP からもEPARK へ誘導していますので必ずEPARK を経由しましょう。

・ランチは1人500pt 、ディナーは1000pt付与されます。

人数は2人から9人となっていますので単身の方はどなたかを誘って行きましょう。

・ポイント付与条件の支払い金額は税込

私は妻と二人で行ったのでポイント取得には2000円以上食べないといけません。

まあ、自分は余裕です。

1900円分食べたら2090円になりますね。

とは言え、チキンなんで私は税抜きで2000円を超しました。

ちなみに妻は大人用麦系生飲料を二杯飲んでましたから、

結構お腹一杯になったようでした。

・タッチパネル以外の注文は金額に含まれない。

彼女の飲んだ飲み物はタッチパネルに入っていないので別注文。その都度500円を払っていました。

なので実際は3000円以上は支払ったことになります。

・ポイントの試用期限は来年2021年の1月末まで。

来月はこのポイントで無限を味わってみたいと思います。

それでは本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント