鈴木奈々2019年現在の仕事は?テレビであまり見なくなった訳は?

大阪王将 芸能

モデル出身の可愛らしい容姿であり、全力でトークする姿が好感が持てた印象がある鈴木奈々さん

。かつては テレビで見ない日は無いほどに露出が多かったのですが、最近あまり見なくなりましたね。

ご本人も「最近すごくヤバい」と危機感を持っているようですが、テレビ以外の仕事って何をしているのでしょうか。

「露出が少なくなった」、もしくは「消えた」とも言われる理由と一緒に調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木奈々2019年現在の仕事は?

鈴木奈々さんがテレビで大ブレイクしたのは2012年。この年に前年からのテレビ出演本数が増えたタレントランキングで2位になっており、出演本数約310でした。

テレビで見ない日は無いと思っていた感覚は間違えじゃないようです。

余談ですが、その年の1位はスギちゃでした。そう言われると「あぁ、あの年か…」て何となく思い出しますね。

そして2015年にはテレビ番組出演タイトル数ランキングで1位になっています。

凄い!これはレギュラー番組ではなくていろんな番組に出演したということなので、テレビ局が彼女を使いたくってしょうがなかったってことですよね。

それほど大人気だったんですね。また、それだけ過去にテレビに出演していれば現在の状況とのギャップから見なくなった印象が強くなるのも当然と思いますね。

そして現在の仕事はテレビ出演の他はイベントでのトークショーが多いようです。

ブログを拝見すると、競艇・スーパー・神社のお祭りなど、多方面に引っ張りだこでした。テレビでの知名度があるので十分人気があるし、人が集まるようですよ。

また、当然ですがモデルの仕事もきっちりやっているようで彼女が思ってるほど、全然ヤバくない!です。

テレビであまり見なくなった訳は?

鈴木奈々

さんをテレビで最近見なくなった訳を調べたのですが、過去の始球式での振る舞いや、もともと「うるさい」「うざい」などアンチの人の意見が入ってきます。

こういうのを見て思うのはアンチの人は好き勝手いうので参考にしない方がいいのかなとの印象です。

テレビの出演本数が少なくなったのは、鈴木奈々さんてNG無女性タレントの先駆けだと思うのですが、その分野に後輩達が進出してきたことが大きな原因だと思います。

一昔前だと芸人さんしかやらなかった分野に普通の可愛い女子が入って人気が出たわけですから後続が来るのは仕方ないですよね。

今年に入ってからは特に目立つのは、丸山桂里奈さん、朝日奈央さんとかですけど芸風はすでに鈴木さんの上をいってしまってますもんね。

他には元AKBの西野未姫さんも最近話題ですね、ちょっと鈴木さんとタイプが似てるかも。いずれにしろ漁場は一かないのでそのなかで漁をやるしかないといったところでしょうか。

鈴木奈々さんの年齢は31歳だということですし、旦那さんのことを考えたらあまり無茶はもうできないかもしれませんね。個人的には大阪王将のCM好きでしたけど、私の地域ではもうやってません。他ではやってるのかな?

以上最近の鈴木奈々の状況を調べてみました。これからも元気と笑顔を届けていただきたいと思います。

スポンサーリンク

追記です。

2020年になってちょっと売り方を変えてきたんじゃないですか。

お昼のNHKでナレーションを務めたり、温泉ロケで谷間を見せたりしてんじゃないですか。

少し前に経験人数がどうのこうの見たいなお話がありましたけど、少しおとなしめにシフトしているのかも。

ちゃんとブログを見てるのでその辺は要チェックしていきます。

あと、勝手にライバル視していた丸山桂里奈さんとも共演したようですね。

それはそれは素敵なこと。

さらにさらに最近は下着メーカーのイメージモデルになって大人っぽい雰囲気も素敵ですね。

いやらしくなく、きちんと女性に向けた、モデルをやられていると感じます。

ただ、FXはどうかな~。

ん~どうでしょう(長嶋さん風)そっち系は慎重にやられた方がいい感は否めません。

あんまり・・・なんとなく・・・

これからも奈々さんの活躍を見守らせていただきます。

コメント