桜井ユキはバイオリンをもともと弾ける?講師役する程の腕前で評判は?

バイオリン 芸能

『G線上のあなたと私』でバイオリン講師久住眞於役を演じる桜井ユキさん。近年は連続ドラマに次から次へとレギュラー役を演じており、大活躍です。

また、2018年に公開された映画『娼年』では松坂桃李さんと、2017年には大ブレイクし始めの高橋一生さんとの素敵なラブシーンが話題になりました。映画界でも活躍されています。

役柄によって様々な表情を見せる桜井さんですが、今回の講師役もゆるふわ系女子の演技がリアルすぎ、怖いなど役者冥利に尽きるほど、絶賛されています。

そんな演技がリアルと言われていますけど、バイオリンは実際に弾いているのか、もともとやっていたのか気になりますね。

スポンサーリンク

桜井ユキはバイオリンをもともと弾ける?

桜井ユキさんはこのドラマの為に半年前から猛練習したとのことです。半年で弾けるようになるもんなんですかね。「とても素敵な楽器なんで上手くなりたい」んだそうです。ほんとにやったことなかったんですね。

しかし桜井さんは他の楽器では、ピアノとサックスが得意とのこでして、音楽のセンスはもともとお有りのようです。

サックスが得意ってなんかイメージにないですね。私も少しだけテナーサックスをかじったことありますけど、アパートでガンガン練習してましたね。私は吹奏楽部ではありませんが、桜井さんはそうだったのかな。

また、この直前にギターを買ったらしいです。きっかけは友人のギターを触ったら弾けるようになりたいと思ったらしいです。ギターよりその友人が気になります。彼氏じゃないの。

講師役する程の腕前だけど実際に弾いてる?

このドラマ『G線上のあなと私』の第一話は「G線上のアリア」が流れ、演奏している久住眞於(桜井さん)がファーストショットで始まりました。

さすがに初めて半年で吹き替えに違いないと思ったのですが、実際に弾いたとのことでした。素晴らしいですね。

私にはいつもバイオリンを持ち歩いている友人がいるんですけど(旅行に行くにも、居酒屋に行くにもどこへでも)、たまに弾いてもらう彼より上手いんじゃないかな。歴は確か40年位やってるはずですけど。

スポンサーリンク

久住眞於役も含めて世間の評判は?

では、桜井さんの評判はどうなんでしょうか。

”波留さん目当てで見たけど桜井ユキさんにやられる”

”「絶対正義」の今村和樹役とのイメージが変わるのが凄い”

”何、この綺麗な女優さん”

”バイオリン上手い、普通に弾けるんだ”

など、大絶賛です。

ほかにも賞賛する意見が多いですし、他のドラマに対する評価も高いです。これからも大活躍すること間違いなしですね。

スポンサーリンク

コメント