【武田真治】筋肉体操の放送時間はいつなの?新たな名言は生まれるか

筋トレ 芸能

2018年に話題となったNHKの「みんなで筋肉体操
俳優でサックスプレーヤーの武田真治さんがアシスタントとして参加し、またほかの出演者にも注目されました。

2019年も昨年と同じ暑い時期に第三弾が放送されることが決まりましたが、いったいいつに何回くらい放送されるのでしょう。

過去の第1弾、2弾と合わせて調べてみました。

スポンサーリンク

【武田真治】筋肉体操の放送時間はいつなの?

昨年 筋肉体操の合言葉「筋肉は裏切らない」が流行語大賞にノミネートされるほど、話題になった番組。

第1シリーズが放送されたのは
2018年8月27日 – 30日 23:50 – 23:55 全4回
第2シリーズ
2019年1月 7日 – 10日 23:50 – 23:55 全4回

よっ、夜中⁈

そして第3シリーズ
7月29日 – 8月1日 23:45 – 23:50 全4回
に放送される予定となっております。

しかも、5分番組の全4回です。
あれだけ話題になったのにTOTAL20分番組ですよね。
素晴らしいですね。
再放送も3、4回されたようです。

しかしなぜこんな夜中の放送にも関わらず、話題になったかというと、SNSの発達です。
制作サイドは最初からSNSでの拡散を視野に入れていたようで、過去動画が全編YouTubeで公開されています。

全4回の詳細は
第1回 腕立て
第2回 腹筋
第3回 スクワット
第4回 背筋
となっています。
第3シリーズも同じ内容を愚直にやり抜くそうです。

この4種類をやるだけで武田真治さん達のような筋肉になれればいいのですが、コンセプトは筋力トレーニングです。
あくまで筋力をつける為のもの、筋肉をつけるのではありませんので。

また、この番組の時間は短いですが内容が濃い為か出演者全員が話題となりました。

筋肉指導の近畿大学生物理工学部・谷本道哉准教授
この方は大手の建設コンサルタント会社に入社した2年後にボディビルに出会い、東京大学院でトレーニングの研究を行ったそうです。

初めて見たとき、腰のくびれにしか目がいかなかったのですが、とっても偉い方なんですね。

アシスタント 村雨辰剛(むらさめたつまさ)さん
スウェーデンから帰化した庭師でタレント
子供の頃から日本が大好きだったそうで名前は庭師の親方の名前が入っているとのこと。
めちゃくちゃイケメンですよね。
SNSの広がりで故郷の家族や友人にも見ていただいたそうです。

アシスタント 小林航太さん
弁護士でボディビルダー
東大を卒業してるそうです。
天は二物どころではなく四物ぐらい与えていますね。

また、この番組に出演したことは弁護士という職業にもプラスになったとのこと。

以上は前回までのキャストで
第3シリーズはまだ発表されておりません。
視聴者層の幅を広げるために、今回は女性アシスタントも登場する予定だそうです。

いったいどんな筋肉自慢が現れるのでしょうか。
リアルタイムがぜひ楽しみです。

新たな名言は生まれるか

「筋肉はうらぎらない」
「あと5秒しかありません」
「自分に甘えない」
「腰を下ろしてごまかさない」

など、これはいずれも谷本先生が体操中に発しているお言葉です。

なんか聞いていると筋トレだけでなく、人生そのものに対して喝を入れていただいているような気がしてきます。

筋肉はうらぎらない
自分が一生懸命やったことには必ず結果がついてくるということでしょう。だから自分を信じろということですね。

あと5秒しかありません
人生は長いようで短い。時間を無駄にせず、後悔しないように生きろ ということじゃないでしょうか。

自分に甘えない
これはもうそのまんまですね。辛くても楽しむ。
そういうことです。

「腰を下ろして…」ちょっと違うか。
「…ごまかさない」自分に正直であれ。例え他人はごまかせたとしても、ごまかしたことは自分が知っているはず。
そういうことですよね。

奥が深いです。

まだまだ名言はたくさんあります。
第3シリーズでもどのように励ましてくれるのか楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

NHKの「みんなで筋肉体操」は全シリーズとも全4回の放送で、リアルタイムは深夜放送だった。

しかし、見逃してもSNSで情報を共有することが出来る。

谷本先生の掛け声は筋肉だけでなく、人生に対する名言である。

体力の衰えを感じる今日この頃です。

コメント