谷原章介の最終学歴はとても意外だった!英語が堪能なのにも訳が⁈

25マス 芸能

日曜のお昼の国民的クイズ番組といえば

「パネルクイズアタック25」

ですよね。

25年余り俳優の児玉清さんが司会を務め、その後浦川アナウンサーを挟み
現在は谷原章介さんが務めています。
今は「アタック チャ~ンス」から「アタックチャンス!」になってますが、2019年4月でその司会は4年を過ぎ、安定感は揺るぎないものとなっています。

また、甘いマスクで声のトーンは落ち着いていて嫌味がなく、振る舞いも余裕があるので男性からの支持も多いのではないでしょうか。

プライベートでは6人のお子さんを育てており、料理も上手なイクメンとしても有名です。

そんな品の良い谷原さんのことを調べてみました。

スポンサーリンク

谷原章介の学歴はとても意外だった⁈

物腰が柔らかく、若いころから大人の男性に見えませんか。
なんというか、高校野球を見ていて高校球児はいつもお兄さんに見える感覚。伝わらないですかねぇ。

先日、「おしゃれイズム」にゲストとして出演していました。司会の俳優 藤木直人さんとは同い年で20代からの親友なのだそうです。
類はなにを呼ぶのですか?男前ってうらやましいですね。

(藤木さんもなかなかのイケメンで結婚しません。
と思って念の為に調べたら結婚してたんですね。確か早稲田大学を卒業してませんでしたっけ。)

そう思ったことから、谷原章介さんの学歴を知りたくなりました。

谷原さんは
横浜市の市立中学を卒業後、神奈川県立港北高等学校を卒業しております。当時の偏差値はわかりませんが、直近では59のようです。

いかがですか。悪くはないと思いますが、めちゃくちゃいいというまではないようです。
いや、でも良いですよ。

ちなみに偏差値なんかこの世からなくなればいいと思っているので、あくまで世間一般での見方なのでご了承願います。
なくならずに、もう何十年にもなります。

高校を卒業後は
現在閉校となっている
セツ・モードセミナーという美術学校に通っていましたが、中退しています。
その後 約2年間のメンズノンノ専属モデルを経て、俳優デビューしていますね。
なので最終学歴としては美術学校中退となっています。
意外ですね。

でも中退っていうのも意味がありそうでカッコいいです。

英語が堪能なのは訳があった!

谷原章介さんのもう一つの魅力的なところは英語が堪能だということですよね。
2006年5月にNHKの「英語でしゃべらナイト」において、レギュラー出演ではありませんでしたが、通訳なしでジャン・レノに英語でインタビューしたことが話題になりました。

ジャン・レノ知ってますか。数年前までトヨタのCMでドラえもんの役をしてました。もっと昔なら「レオン」という映画で日本で有名になった方です。

ジャン・レノってフランス国籍ですが。世界的な俳優ですので、英語も話します。

谷原さんは多趣味でも有名なのだそう。
子供の頃から洋楽を好んでおり、それで英語も趣味のひとつとなり勉強されたのではないかと言われています。

しかも、最初はメタリカを好んでいたそうです。
私も昔聞いたことありますが、まったくはまりませんでした。

趣味で好きだからこそ上手になったんですね。
納得です。
チャレンジ精神が素晴らしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

谷原さんの最終学歴は美術学校中退。
英語が堪能なのは洋楽が好きでそこから趣味となった模様。

非の打ち所がない俳優さんですね。
役者だけでなく安定感のある司会っぷりもますます楽しみです。

コメント