マラソン賞金1億円はどこから出ている?記録が連続で更新すると…

マラソン スポーツ

設楽悠太選手が五輪切符より1億の方が欲しい。そっちの方が優先、その為に走るというような言葉を発っしたことが話題となっています。なんと清々しい発言なんでしょう。

各方面ではそれはそうだと肯定的な意見が多いようです。でもマラソンで1億円貰えるのは日本記録が出たことになるので必然的にオリンピック出場は濃厚になるのではないかと思いますけど。

ご存知ない方もいらっしゃるといけないので、設楽選手は昨年2018年に日本記録を更新して一度1億円を貰っています。そしてその年の10月には大迫傑選手も更新して1億円を獲得しています。

1年で2億も!このお金どこから出ているんでしょうか。そんなに陸上の団体ってお金があるのでしょうか。

スポンサーリンク

マラソン賞金1億円はどこから出ている?どんな団体で原資は

まずこの賞金は一般社団法人日本実業団陸上競技連合から支払われます。その原資となる内訳は3つです。

・実業団が主催する駅伝大会の放映権をコツコツ貯めてきたお金

・このプロジェクト(project EXCEED)の30社以上のサポートスポンサーからの協賛金

・一般財団法人アールビーズスポーツ財団からの協賛金

となっています。

ちなみにこのプロジェクトは選手だけではなくその実業団監督チームにも別に5000万円支払われます。ですから昨年はこの2人が日本記録を更新したことで3億円が支払われたことになります。

さらにさらに日本記録に「挑戦」奨励制度もあり設定された時間をクリアするとタイム別に最高1000万円貰える制度があり、実際に支払われています。

そこで疑問です。お金は尽きないのか。

記録が連続で更新すると報奨金はどうなる?

もし仮に、ここ1年で2回記録が更新されたらこの報奨金どうなるのか。それは

お金が無くなったら終了だそうです。

2018年12月の時点では記録した本人に支払う1億円はあるけど、チーム監督に支払う5000万円は厳しいとのことでした。しかし、これほど盛り上がっているので頑張ってスポンサーにお願いしてみる!みたいことが書かれていましたよ。

だけど、ずっと出しっぱなしってことはないでしょうから、いつ迄このプロジェクトは続くのでしょうかね。

スポンサーは大企業ばかりで30社として、1社1000万円で3億円じゃないですか。広告費用等考えてどうなんですか、この設定は。素人なんで分かりませんが、お願いします、盛り上げてください。

それにしても1年で3億出費って、この異例とも言える賞金額ってどのくらいインパクトがあったのでしょうか。

スポンサーリンク

一億円がマラソン記録更新に与えた影響は

そもそも設楽選手が日本の記録を更新するまでにどれくらいの年月がかかったのでしょう。

設楽選手の記録更新は2018年2月25日の東京マラソンで記録は2時間6分11秒でした。

それまでの記録は高岡寿成さんの2002年10月13日シカゴマラソンでの2時間6分16秒。

凄くないですか!5秒縮めるのに16年かかってます。先ほどのプロジェクトが始まったのは2015年ですので、1億円が決まったら3年で記録が更新しちゃいました。

更に設楽さんが本当に1億円貰えちゃったので2018年の10月7日大迫傑さんがシカゴマラソンで2時間5分50秒とわずか8か月で塗り替えちゃいました。ハンパねぇっす。

お金の力は偉大です。

スポンサーリンク

コメント

  1. 藤原秀貴 より:

    東京マラソンで
    3人が日本記録を出したら
    3人とももらえる? それとも
    日本人で優勝者だけ?

    • sarusuberi より:

      コメントありがとうございました。

      まず、対象者は日本陸連に登録されている日本人選手ですね。

      それと、3人が日本記録を出した場合は1位の選手に1億円です。

      2位、3位の選手には1000万円ということみたいです。

      こちらをご参照ください。
      http://projectexceed.com/outline/

      返信が週末になり申し訳ありませんでした。
      失礼します。