澁野日向子の出身中学や高校は?スポンサーの「PING」って何?

ゴルフ スポーツ

黄金世代と言われるなかの一人、渋野日向子さんが夢の世界メジャー優勝に王手をかけましたね。
三日目を終えた時点で、単独首位
AIG全英オープンで勝てば、日本勢で77年に全米女子プロを制した樋口久子以来
42年ぶりの快挙となります。

彼女の年齢は20歳。若い。もはや年齢や経験は関係ないですね。
ここ数年での成長は著しいものがあります。

そんな彼女の出身中学・高校から現在の所属。
また、着ているゴルフウエアは日本ではあまりなじみの薄いメーカーなので調べてみました。

スポンサーリンク

澁野日向子の出身中学や高校は?

プロフィール
澁野 日向子(しぶの ひなこ)
1998年11月15日生まれ
身長165㎝
出身地 岡山県岡山市
出身校 岡山市立平島小学校
    岡山市立上道中学校
    岡山県作陽高等学校

平島小学校2年生の時にゴルフを始めています。

最近は親の英才教育なのか幼少期から始めるパターンが多いですね。
ただ、ご両親は陸上競技をしていたそうでゴルフとは全く関係ないです。陸上で飯を食っていくのはなかなか難しいでしょうしね。

そして小学校2年生の12月にはソフトボールも始めたそうです。
ピッチャーでバッターの時は左打ち
ちなみに現在ゴルフは右打ちです。もともとどっちなんでしょうかね。逆ゴジラ松井みたいじゃないですか。

中学校では軟式野球部に所属。ゴルフでは県大会で3年連続優勝。これを機にゴルフ一本に決めたそうです。

野球部っていうのも凄いですね。
岡本綾子さんに「腕が太いし、肩が強そう」「モノが違う」と言わしめたのにはこの野球経験で培われたものだと思われます。絶賛しています。

ちなみに岡本綾子さんも中学校の時に野球部に入りたかったが、女子だということで断られ、ソフトボール部に入っています。

岡山県作陽高校は私立です。スポーツコースがありサッカーが強くて有名みたいですね。
ちなみに俳優のオダギリジョーさんの出身校でもありました。

そこで彼女は作陽ゴルフ部に所属していました。
高校1年の時に中国女子アマチュア選手権で優勝
2年生の時に全国高等学校ゴルフ選手権大会の団体戦で優勝してます。

一流選手は幼少期から優秀だということですね。

スポンサーの「PING」って何?

彼女のゴルフウェアは「PING」というメーカーなのですが、ご存知でしょうか。

私も少しだけゴルフをやったことがありますが、ゴルフブランドと言えば
キャロウェイ、テーラーメイド、タイトリスト、もちろんナイキとかダンロップとかまだまだあります。

でも出てこないですね。PING

PINGは「ピン」と呼ぶそうです。
日本ではパターかクラブで見た覚えがある方がいるかもしれません。

実はこのPING
アメリカではトップシェアと言えるブランドなのです。
約40年も前から、ゴルファーの身長や体格に合わせたゴルフクラブを提供し続け、フィッティングという概念を貫いている会社なんだそう。

PGAツアー出場者の半分はこのPINGを使用しているとの話もあります。

今回の澁野さんの活躍で日本でも有名になっていくのではないでしょうか。
PINGの方は大喜びしているはずですね。

スポンサーリンク

まとめ

澁野日向子は小学校2年からゴルフを始めた。


ほぼ同時期に始めたソフトボール・野球を中学まで続け、その経験が現在のゴルフの下地にもなっている。


彼女のスポンサーPINGはアメリカのトップブランドで有名なメーカーだった。

まだ20歳ですからこれからをますます期待して、応援します。

コメント